TECH21 SANSAMP red ripper (レッド・リッパー)ベースファズ 【RCP】:MC昭和 - dbfe2

2019-10-13

TECH21 SANSAMP 
red ripper (レッド・リッパー)
ベースファズ 【RCP】
ベース用エフェクトペダル

red ripperは、ただのベース用ファズではありません。このアナログ構造のエフェクターは、アグレッシブなトーンを作り出し、ビンテージ・スタイルのフィルターを自在にコントロールする事ができます。ただのシンプルなディストーションとは異なり、様々な演奏方法や強弱に幅広いダイナミクスで対応します。ハーモニクスの多いファズ・サウンドを出すためには強く弾き、ハーモニクスの少ないファズ・サウンドを出すためには弱く弾いてください。

また、独自のr.i.p.コントロールを使用すると低音が強調され、Brass Masterのようなオクターブ・ファズ・サウンドを作り出すことができます。また、このr.i.p.コントロールを最大値に設定するとMoogieスタイルのシンセ・サウンドを作り出すことができます。
red ripperはエンベロープ・フィルターのサウンドをエミュレートしますが、実際には信号そのものがフィルタリングされていないため、エフェクトON時の音痩せは発生しません。

アクティブ・タイプの3バンドEQはスタジオ・クオリティーの性能をコンパクト・エフェクターに内蔵しました。また、levelとdriveのコントロールを使用して微妙な歪みをも作り出すことができます。ローパス・フィルターはツイーターを搭載したスピーカーで鳴らした時に不足する低域を補う事ができます。バイパス時はバッファー回路を通る構造になっており、入り替えフットスイッチは静音設計で作られています。ビンテージ機材とは異なり、これらの機能は全て近代的な技術によって構成されています。



その他の特徴 - r.i.p. コントロール -

r.i.p.コントロールは、ハーモニクスの量と歪みのキャラクターを独自の方法で変化させます。
最小値の設定では普通のディストーション】ファズのようなサウンドになります。数値を少し上げると位相の異なる2種類の歪みが混ざり合い、弾き方によって引き裂くようなサウンドに変化していきます。ツマミの位置を12時付近まで上げると歪みのミックス量が最大値になり、通常のファズやディストーションでは生み出せない歪みが発生します。

また、サウンドは演奏方法によっても変化します。強く弾いた時には深い歪みと尖ったサウンドが強調され、弱く弾いた時には浅い歪みと低音域の効いたのサウンドが得られます。ロングトーンを弾いた時は減衰時にフィルター効果が得られます。ブリッジ・ミュートなど短い音を弾いた時には狭い帯域のハーモ ニクスが得られます。

さらに、ベース側のボリュームを下げることでもエフェクト効果を弱める事ができます。
red ripperはエンベロープ・フィルターのサウンドをエミュレートしていますが、実際にフィルターがダイナミクスの変化で動いていない為、音量を下げても音そのものは細くなりません。

価格
34,765円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
お取り寄せ。納期のご連絡差し上げます。
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く